オンラインカジノの運営ライセンスの制度


運営ライセンス制度があるから安心

合法的に運営されているオンラインカジノは、国や政府、それに準じた機関が発行する運営ライセンスを取得する必要があります。
歴史を振り返ると、カジノを運営するのにライセンス制度を導入したことで、健全な経営者がカジノを経営するようになっています。
オンラインカジノも健全に運営するために、運営ライセンス制度を導入しています。

ライセンスを取得するには運営体制のチェックやプレイヤー保護など厳正な審査をパスする必要があります。
不正が認められればライセンスが剥奪されるので、取得後も政府によって常に監視されています。

オンラインカジノの運営会社は以下の項目などをチェックされます。
・経営者の背景
・プレイヤー資金の管理体制
・プレイヤーデータの管理体制
・ゲームの公平性
・ギャンブル依存症対策
・マネーロンダリング対策

運営ライセンス制度によりオンラインカジノ運営会社が常に監視されているからこそ、
マフィアがやっているようなカジノや賭場に行かずに、安心してカジノで遊ぶことができるようになっています。

主要なオンラインカジノの運営ライセンス

こちらが主要なオンラインカジノの運営ライセンス一覧です。
運営ライセンスの中でも審査基準が異なり、厳しいところはより信頼性が高いライセンスと認識されています。

・UKライセンス(イギリス)

・MGA(マルタゲーミングオーソリイティ)

・Gbraltar(ジブラルタル)

・Isle of Man(マン島)

・Alderney(オルダニ島)

・KAHANAWAKE(カナワキ)カナダ

・PAGCOR(パグコー)フィリピン

・CURACAO EGAMING(キュラソー)オランダ

オンラインカジノの安全性や危険性の判断は、運営ライセンスの有無が大事な判断材料の一つです。
まずはカジノ運営会社が下記の運営ライセンスを取得しているか、確認しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました